OIC Lecture

Osaka University of Science and Technology (OIC), OIC Development of Education and Research, Regional Social Co-ordination, and many other activities, such as opportunities and know-how, Osaka University of Science and Technology lectures.
は 下 记 の の テ ー マ で Lecture in 2019 は 施 し ま す. Details ・ し 込 み は 申 し 込 み は 下 记 , ま た は イ ベ ン ト ペ ー ジ を ご 覧 く だ さ い.

2019 OIC Lecture Summary

ガ ー デ ニ ン グ lecture



OIC で 进 め て い る プ ロ ジ ェ ク ト の ひ と つ に, "ガ ー デ ニ ン グ プ ロ ジ ェ ク ト" が あ り ま す. Citizens, students, and faculty members are composed of "ブ レ フ ル", "メ レ バ ル", キ ャ 内 パ ス に あ る に あ る 5 つ の ガ ー デ の の や の の や の や の っ て の っ て の ま す.
グ ー デ ニ ン グ Lectures, こ の ガ ー デ ニ ン グ プ ロ ジ ェ ク ト を 知 っ て い た だ く opportunity and し て, ガ ー デ ニ ン グ の を の を Charm を 知 っ て い た だ き, knowledge and technology や 身 に つ け て い た だ く opportunity and し て 実 施 し て い ま す. (※ ガ ー デ ニ ン グ ク ラ ブ の メ ン メ ー で な く て も, ツ ア ー や Lectures に ご Participate in い た だ け ま す.)

In 2019, one round of は ー デ ニ ン グ ツ ア ー を, two rounds of ガ ー デ ニ ン グ Lectures will be held. ぜ ひ ご Participate く だ さ い.


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

ガ ー デ ニ ン グ ツ ア ー 2019 [ End of the line: Shiga 県 Kusatsu City] End な ど

The 19th ガ ー デ ニ ン グ lecture is overし ま し た

* The 20th ガ ー ニ ニ グ lecture (Study) February 15, 2020

Detailed が 定 ま り 次第 、 こ ち ら の ペ ー ジ で お 知 ら せ い た し ま す.

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

ガ ー デ ニ ン グ プ ロ ジ ェ ク ト に つ い て は, コ ミ ュ ニ テ ィ co-create プ ロ ジ ェ ク トの 绍 介 ペ ー ジ を ご 覧 く だ さ い.

ガ ー デ ニ ン グ ク ラ ブ の 入会 案 内 はこ ち らか ら


Satoyama Lecture



"育 て る 里 山 プ ロ ジ ェ ク ト" は, 様 々 な stance, generations of super え て コ ミ ュ ニ テ ィ を テ ィ を, り の そ こ で 通 を 新 し て き や 学 び を 得 る こ and を す す め る OIC の 取 り 组 り の ひ と つ で す. Ibaraki, Sente-ji Temple's tree transplantation, education, and activities for citizens, students, and faculty members are all together.

ま た 、 里 山 に 亲 し ん で も ら え る よ う な "Satoyama Lecture" を 开 催 し て い ま す. Basic に お 子 様 に も ご Participation い た だ け る Content で す の で, ぜ ひ み な さ ん お お い 合 わ せ の 上, ご Participation く だ さ い.
(I want to apply for the membership of Yushiro, Yuri Satoyama and other members)

· · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · ·

■ 2019 Satoyama Lecture Opened

January 2020
(Detailed が 定 が 次第 、 こ ち ら の で お ー ジ で お 知 ら せ い た し ま す)

■ Past Satoyama lectures

November 2019 「い け ば な classroom ~ 秋 の 山 野草 を い け る ~」
July 「雑 木林 の い き も の さ が し」
March "Hokuyama Sugi and Satoyama"
November 2018 `` Botanical Garden in Japanese Garden '' ほ か


様 の の や の や の 様 の 様 子, 近 近 の 活动 事 ケ ス ケ ジ に つ ー ル に つ き , Facebook て る ー て る ー ル て る 里 山 プ ロ ジ ェ ク ト, に て 信息 発 信 し て い ま す.

育 て る 里 山 プ ロ ジ ェ ク ト に つ い て は and コ ミ ュ ニ テ ィ co-create プ ロ ジ ェ ク ト の 绍 介 ペ ー ジ を ご 覧 く だ さ い.


Alor Lecture


  OIC's 2017 annual す る ア ロ マ テ ラ ピ ー に す る す る す る す る す る す る し て お り ま す し て お り ま す し て お り ま す reminder.

The 2019 ア ロ マ Lecture is over. The details of the lectures in 2020 will be the first time you know.  


· · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · ·

2019 ア ロ マ Lecture


  * The first time (opened on September 7, 2019) *

"Heart and body の 気 を つ く る の ロ マ ハ ン ド マ ッ サ ー ジ"

    End

[Detailed ]


* 2nd time (opened on December 7, 2019) *
『シ ア バ タ ー & Rose water combined with natural materials で 作 る unnecessary る ハ ン ド ク リ ー ム』

           End

         [Detailed ]

· · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · · ·

 

ペ ー ジ ト ッ プ へ